3000万円メールの教訓

民主党の永田寿康議員。明日火曜日に民主党執行部と共に謝罪会見をするという。この問題、もちろん永田議員は責めを負うべきである。不確かな証拠というだけでなく、もし問題のメールの差出人と受取人が同じ名前であったことを知っていたなら、どうしてそれが堀江氏が出したメールだと断言したのか。初めから偽造メールと知っていて、自民党に揺さぶりをかければ、後から情報がついてくると判断したのか。

不確かな証拠というだけではない。問題のメールは差出人と受取人が同じ名前であったと言われている。それならばどうして堀江氏が出したメールだと断言したのか。初めから偽造メールと知っていたが、後から情報がついてくることを期待して、自民党に揺さぶりをかけることを優先したのだろうか。

そして前原代表は、メールの真偽そのものよりも「巨悪を追及する」と叫んできた。口座番号のことを言っているのかもしれないが、それが巨悪とどういうつながりなのかを明らかにすることがなければ国民を説得することはできない。不確かな証拠に基づいて、他人を追及し、しかもメールの真偽はそれほど問題ではないというような発言をしたことについて、前原代表は国民に説明しなければなるまい。

どう説明しても、民主党に対する信頼は大きく傷つくことになる。二大政党制に向けて動き出したかに見えた日本の政治を、逆戻りさせてしまったかのような民主党の振る舞いは、厳しく糾弾されて然るべきである。

そして最も問題なのは、民主党に危機管理能力がまったくないことだ。危機管理とは、その場面でいかにダメージをコントロールするかということである。今回の場合、メールに続く二の矢、三の矢をはなてないということが判明した段階で、いかに撤退するかに焦点を絞る必要があった。しかし前原代表をはじめ、民主党はメールは本物であり、しかも他に口座情報があって、国政調査権の発動に同意するならそうした情報を出すと叫んだ。

そして前原代表は「やましいところがなければ調査させればいい」と言い放ち、自ら墓穴を掘ってしまったのである。すなわちそれ以上、追及する手だてが自分たちにないことを言外に明らかにしてしまった。これで名誉ある負け戦を戦うチャンスはなくなり、潰走することになった。16日のメール公表からすでに10日以上経ってから謝罪会見して、辞職や辞任なしにすませようとすること自体、もはや国民を納得させることはできない。ここは潔さだけしか民主党を救う道はない。

(Copyrights 2006 Masayoshi Fujita 無断転訳載を禁じます)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142250/8867360

《ライブドアのプチ株主の一言 その177》

民主党もやっと白旗を掲げる? [続きを読む]

  • From: ★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★

永田の会見を私見判定 ニュースは見ない・・・

本日行われた「民主党永田寿康議員」の会見を、さらっと検証しておきたい。まず、この会見は国会内にて、鳩山幹事長、野田国体委員長、同席のもと、医者の提言で30分程度の予定を最初から組み込まれた会見であった。鳩山氏の挨拶のあと、会見は、まことに申し訳ありませ...... [続きを読む]

  • From: 一 夢 庵 風 流 日 記

■永田議員、謝罪会見?

■永田議員、謝罪会見?メール問題で渦中の民主党の永田議員が、療養中の病院から退院後、国会内で謝罪会見を行った。(一応)武部さんと二男に対して「申し訳ない」とは言ってたな。それから、謝るには謝ったが、あくまで「混乱させたこと」に対するお詫びであって、あの口ぶ...... [続きを読む]

  • From: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト〜

煮え切らない民主党の責任(堀江送金メール問題)

本日3時前頃から、例の「堀江送金メール」問題で、渦中の永田寿康議員が「駆け込み寺」・・・もとい入院先の病院から退院し記者会見を行った。私はたまたま3時頃から20分程度、ライブでこの会見を見たが、この段階になっても「金の流れについての裏づけ証拠はあるが軽々に話せば信頼を失うので控えたい」云々との弁明には、正直言って子供の悪さの言い訳のような印象を受けた。 加えて会見したのは、鳩山幹事長・野田国対委員長・永田議員の3人であり、筆頭責任者の前原代表がいなかったことである。永田議員の当初の予算委員会質... [続きを読む]

永田議員、堀江メールで謝罪ではなく侮辱

誰が見ても怪しげな「堀江メール」を根拠に、十分な調べもせずに、自分の憶測で、「お金で魂を売ったのではないか」とまで武部幹事長と私人である次男を名指しで批判したのだから、やはりなんといっても永田議員が悪い。普段小泉さんを批判している私だが、永田議員を擁護す....... [続きを読む]

  • From: あんなこと、こんなこと。どんなこと?

コメント

コメントを書く

ページトップへ